ウィークリーマンションのメリット|最適な賃貸物件を見つけるために欠かせない不動産屋選びのコツ

出張や旅行に最適なウィークリーマンション

ウィークリーマンションのメリット

マンション

入居審査がない

ウィークリーマンションやマンスリーマンションのメリットの1つは、入居審査がない点です。一般の賃貸物件では、賃貸をするために入居審査が必要になります。職業や連帯保証人の確認をして審査にクリアしなければ物件を借りることはできません。しかし、ウィークリーマンションやマンスリーマンションでは、基本的には入居前に一括で全ての費用を支払うので、入居審査をする必要がありません。職業や連帯保証人の有無に関わらず、誰でも気軽に借りることができます。

敷金・礼金が不要

ウィークリーマンションやマンスリーマンションは、敷金・礼金が不要な点も大きなメリットになります。例えば、梅田で家賃10万円の賃貸マンションを借りようとしたときは、目安として敷金と礼金合わせて20万円ほどかかってしまいます。ウィークリーマンションやマンスリーマンションでは、敷金・礼金がかからないので、この分の費用を全て削減することが可能です。同時に保険料がかからないところも多くあります。

家具や家電がついている

家具や家電があらかじめついている点もウィークリーマンションのメリットです。転勤や旅行で数週間~数ヶ月しか滞在する予定がないのに、わざわざソファや冷蔵庫などの家具・家電を購入するのは時間と費用の無駄になってしまいます。しかし、ウィークリーマンションやマンスリーマンションでは、一通りの家具と家電が揃っているので、わざわざ必要不可欠なアイテムを購入する必要がありません。また、これらの家具・家電費用も賃貸料金に全て含まれているので、多少賃貸料が高くても納得することができます。

広告募集中