不動産屋で満足いく賃貸物件を紹介してもらうために

賃貸に関する記事

マンション

ウィークリーマンションのメリット

ウィークリーマンションとマンスリーマンションの代表的なメリットを3つ知ることができます。マンスリーマンションは、出張や長期間の旅行でよく利用されています。

READ MORE
マンション模型

賃貸物件の選び方

賃貸物件を選ぶときは、駅からの近さ・周辺の商業施設・高速通信設備・収納スペースの4つを主にチェックするようにしましょう。自分に合った満足いく物件を見つけましょう。

READ MORE

優良な不動産屋の見分け方

レディ

ネットの口コミや評判を確認

早稲田や新橋で賃貸物件を探すときも、今では、簡単に不動産屋の評判をインターネットで確認することができます。不動産屋に物件探しを依頼する前に、ネットで口コミや評判を確認しておきましょう。これは、ウィークリーマンションやマンスリーマンションを探すときも同じです。もちろん、インターネットの評判が全てではありませんが、参考になるはずです。もし、不動産屋があるエリアに知り合いが住んでいるならば、知り合いに話を聞いてみるのも1つの手です。あらかじめ、気になる不動産屋の情報を集めておきましょう。

仲介手数料を確認

仲介手数料が安すぎる不動産屋は注意が必要です。不動産屋は、仲介手数料の他に広告料でも収入を得ています。広告料とは、物件を紹介してほしい大家からもらう料金のことです。仲介手数料が低い不動産屋はその分、広告料で収入を得ている可能性があります。そのため、広告料を多くもらうために、高い広告料を出してくれる大家の賃貸物件を優先的に紹介している場合があります。あなたにあったアパートではなく、広告料を多くだしてくれる大家のアパートを優先的に紹介したりオススメしたりするので、あなたが理想とする最適な賃貸物件を見つけにくくなります。仲介手数料は多少高い方が安心して物件探しを依頼することができるでしょう。

賃貸物件タイプ人気ランキング

no.1

マンション

賃貸物件のタイプで最も人気なものがマンションです。マンションは、比較的新しい建物が多く、防音性やセキュリティなども充実している傾向があるため女性や家族に特に人気の物件タイプです。大阪や新宿、梅田には短期間でも借りられるウィークリーマンションやマンスリーマンションもあります。

no.2

アパート

賃貸物件のタイプで次に人気なものがアパートです。木造や軽量鉄骨構造で、2階建て以下の共同住宅のことをいいます。設備は充実していないところもありますが、家賃が他の物件タイプよりも安く、学生や一人暮らしの方に人気の物件タイプです。

no.3

一戸建て

賃貸物件タイプ人気ランキング第三位が「一戸建て」です。共同住宅ではない建物です。家族で住むには最適な物件タイプです。設備は物件によって大きく差があるため、見学のときによくチェックする必要があります。

物件選びは慎重に行おう

毎日過ごす部屋なので、物件選びは慎重に行なう必要があります。具体的に決める前に、不動産専門のホームページから気軽に物件を探してみるのも1つの手です。

広告募集中